施術内容

当院は

[根本治療][予防医学]

に力を入れています

 

腰痛や坐骨神経痛 肩こり頭痛といったどこに行っても変わらない慢性症状を 体のゆがみを整えて根本改善。骨盤・姿勢矯正も行います。痛みやしびれ 不調の予防・再発防止に効果的。施術は体の状態や症状に合わせ オーダーメイドで行います。

 

その場しのぎの施術でなく あなた様が今後 10年・20年と生活してゆく上で 痛みのでないブレない体づくりをサポートいたします。

 

当院はカウンセリングに重点を置き
骨格・骨盤のゆがみ 筋肉量 姿勢 重心の位置 日常生活でのくせ 日常的ストレス
全てを分析し 患者様それぞれの原因によってアプローチしていきます。

 

 


①重心・筋膜調整法

筋膜とは筋肉を包む膜のことで、ウェットスーツのように体全体に張り巡らされ、表層から深層まで立体的に包み込むため、組織を支える第二の骨格であるといわれています。

 

この筋膜は柔らかい組織なので、委縮・癒着(ゆちゃく:からまる、くっついてしまうこと)しやすい特徴があります。この筋膜の委縮や癒着が時にコリや痛みを招き、筋肉の柔軟性を損なう原因になります。

 


②細胞外マトリクス療法(ECM)

この最新の機器を使用する事で 人間のもととなっている『細胞』を活性化させる事により 『細胞レベル』での損傷治癒が可能となる唯一無二の機器を導入しております。

 

指を切断してもまた生えてくる「魔法の粉」としてTVでも話題となった再生医療の「細胞外マトリクス(ECM)」。この細胞外マトリクスには体液がたっぷり含まれ 筋膜のコラーゲンやエラスチンも編み込まれています。

 

正常ならポタージュスープくらいの粘度があるECMですが、運動不足や不良姿勢が続くと流動性が落ちてドロドロに。あげくにゼラチンのように固まり、コラーゲンやエラスチンの新陳代謝を妨げて、筋膜の復元性を低下させます。こうして筋膜にねじれやつっぱりが生じると、隣接する筋肉の動きが制限されて血流が悪くなり、コリや痛みが出てきます

 

この機器は固まってしまったECMを正常な粘度に戻し、筋膜のねじれを解いたり、関節の滑りを改善したりします。

 

 

③最先端骨格矯正

 

上の写真が骨格・骨盤の矯正ベットになります。
矯正と聞くと『ボキボキ』の矯正だと思う方が多いと思いますが
当院の施術では一切行いません。

 

ゆがみの状態をしっかりと説明させていただいた上での施術となりますのでご安心ください。